香川・徳島・愛媛の小中高対象 ケイシングループ 総合学習塾 啓真館

Blog / ケイシンブログ

啓真館の行事予定や行事結果など、
さまざまなことを定期的にお知らせします。

国分寺校も2学期テスト対策授業実施中です!(国分寺校)

0
2019/11/22 更新
11/20㈬から11/22㈮まで綾南中の生徒たちは2学期期末テストに臨んでいます。今日も直前対策で昼間から最終チェックを行い、その後自習にてその内容を固めていました。そして11/27㈬から11/29㈮に向けて国分寺中や香東中生を中心に、国分寺校の生徒は勉強に勤しんでおります。玄関先に出ると非常に寒くてツラいですが、みんなの顔を見るために出迎えています、国分寺校の髙木です!

先日、生徒から「時間が足りない」という相談を受けました。

そうですね、期末テストは9教科で提出物もいつも以上に多くなってきます。もちろん、点数を獲得するためには提出物を仕上げるだけでは足りません。

話を進めていくと、「苦手な英語に時間を掛けてたら他が出来ない」という内容でした。苦手な科目に力を注いでいることは良いことです!
しかし、テストというものは合計点での勝負です。バランスが大事です。そして、1日は24時間しかありません。睡眠も不可欠ですし、食事だって大事なエネルギー源となります。

「学校から帰ってくるのが15時で、そこから寝るまでが24時。その9時間で晩御飯とお風呂で1時間・・・」などと一緒に細かく分析しました。
すると勉強可能時間が6時間と出ました。
「そうしたら、覚え切るまでやりたい気持ちはわかるけど英語を3時間で区切ってみたら?」
特に、英語という科目は1日に詰め込むより、短い時間でも音読を挟んで毎日使うことが大事ですしね(゜o゜)
1日に使える時間を算出してみると、そこから勉強時間の割り振りができるので、とりあえず始める前に今日は何をする、明日はどれをする、とか決めてみるとバランスよくこなせますよ!

また、今日は中2の英語の授業でテキストの実戦形式のページをしました。ただやるだけでなく、時間制限を設けて。

2019.11.21インスタ・ブログ用.JPG

限られた時間の中で、どの問題を優先的に解くか。このペースで最後まで解き切れるのか。見直しする時間はどれぐらい取れるのか・・・?
これは試験時間内のペース配分に必要な練習です。みんな真剣に解いていました。

日々の勉強にも、自分で制限時間を設けてチャレンジすると、テストの模擬練習にもなりますし、一種のゲーム感覚で前向きに取り組めると思います(^^)/
「このページを晩御飯までに解き切るぞ!」
自ずと勉強の効率もあがるでしょう。

多くの学校が、11/27㈬から11/29㈮で期末テストがあります。もう1週間切りましたよ。まだまだ出来ることはあるはずです。テスト対策からの参加や、冬期講習からの参加も歓迎です。私たちと一緒に頑張っていきましょう。ご連絡お待ちしております(^O^)/

Copyright © 2014- KEISHINKAN. All Rights Reserved.