香川・徳島・愛媛の小中高対象ケイシングループ 総合学習塾 啓真館

小学生

学ぶことの楽しさも教えます。
家庭学習の定義で
「わかった」から「できる」へ。

小学3年生の指導方針

POLICY

変わる英語教育に対応!算国英を週2回で学べる。

小3生から、一斉授業の形で授業を始めます。先生や板書に注目し、自ら学ぶ姿勢を身につけさせます。そして、学習習慣の定着が目標です。自分で宿題に取り組めるようにしていきましょう。また、自分の身の回りのことが自分自身できちんとできるように指導していきます。

小学3年生の指導内容

CONTENT

一斉授業で集中する姿勢を養い、仲間と競い合い、高めあう気持ちを育てます。
宿題で家庭での学習を定着させ、自らすすんで学ぶ力を向上させます。

算数

算数は、教科書準拠の指導を行います。啓真館オリジナルの教材も使用。単元内容の仕組みや考え方を一緒に考えながら指導します。「なぜ?」「あっそうか!」に子どもたちが自ら気付くことで算数の楽しさを教えます。月の終わりには、月例テストを実施し、その月の指導内容の定着をはかります。

国語

教科書準拠とは異なる教材を使用し、読解力を高めていきます。たくさんの言葉を吸収する時期だからこそ様々なジャンルの文章に挑戦します。漢字は、教科書準拠のドリルを使用して、しっかり書けるように指導します。月の終わりには、漢字テストを実施します。

英語

教科書改訂により、中学生の英語が一気に難化します。小学校で学習する英語をしっかり使える状態にしておくことが必須です。
啓真館では、「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能をすべて網羅した教科書準拠のテキストで学習します。楽しく分かる授業で、英語が得意になることを目指します。

小学3年生のクラス案内

CLASS

標準クラス(全校舎で開講)

算数・国語の学習を行います。教科書レベルのことをしっかりできるようにします。応用問題にも対応できるようにしていきます。

発展クラス(【香川地区】栗林校で開講)

国語は語彙力をつけるため、音読を通して、言葉の意味をとらえられるように指導します。また、家庭でも学校の内容に合わせた、読解の練習もできます。算数は計算演習を中心にミスのない計算力を身につけていきます。また、速読解力・思考力を鍛える能力開発『TERRACE』を授業に導入しています。

香川大学附属高松小クラス(【香川地区】瓦町フラッグ校で開講)

香川大学教育学部附属高松小学校に通う生徒を対象としたクラスです。
瓦町フラッグ校は、ことでん瓦町駅直結でアクセスが、附属小学校のスケジュールを考慮したカリキュラムにしていますので、安心してお通いいただけます。
教科書内容から将来の受験に備えての発展的内容まで、丁寧に指導していきます。また、附属小学校の期末テストに合わせて対策授業も行い、附属中学校に進学できる力を養っていきます。

実力テスト(科目:算数・国語,回数:年3回)

7月,12月,2月の年2回実施します。基本問題から発展問題までを出題し、理解の定着度を確かめます。前もって出題範囲が発表されますので、テストに向けて計画的な学習を促します。

全国統一小学生テスト(科目:算数・国語,回数:年2回)

啓真館は四谷大塚主催の「全国統一小学生テスト」の公認会場です。全国にいるライバルとの競争にぜひ挑戦してください。

全国模試(科目:算数・国語,回数:年1回)

香川大学附属高松小クラスの生徒は、4月に前学年の内容が出題範囲になっている全国模試を受験します。
自分の学力を把握するとともに、合否判定で、今後の学習計画も立てられます。

小学3年生の年間スケジュール

学校のスケジュールなどにより変更になる場合がございます。

3月
小3生として授業開始・春期講習
4月
春期講習・全国模試(香川大学附属高松小クラス)
5月
6月
全国統一小学生テスト・保護者会
7月
第1回実力テスト・夏期講習
8月
夏期講習
9月
10月
11月
全国統一小学生テスト・保護者会
12月
第2回実力テスト・冬期講習
1月
冬期講習・保護者会
2月
第3回実力テスト

一斉授業の設置校舎

香川地区

栗林校 / 高松東部校 / 太田校 / 仏生山校 / 紫雲校 / 瓦町フラッグ校 / 国分寺校 / 三木校 /

※木太校・徳島地区・愛媛地区はシステムが異なります。詳しくは校舎までお問い合わせください。

Copyright © 2014- KEISHINKAN. All Rights Reserved.