香川・徳島・愛媛の小中高対象 ケイシングループ 総合学習塾 啓真館

Blog / ケイシンブログ

啓真館の行事予定や行事結果など、
さまざまなことを定期的にお知らせします。

受験生にとってとても大切な12月1日(三木校)

0
2019/12/02 更新

いよいよ12月に突入しました。

私が受験生を指導するにあたり、一里塚の一つにしている日付があります。

それが121日です。それは次のような理由です。

・毎年この日が公立高校入試およそ100日前

・最後の定期テスト2学期期末テストが終わり、次のテストまで約40日間ある

・この40日間を使って大きく成績を上げることができる

・この40日の間に受験生としての緊張感を高めて、私立高校の入試に臨んでもらいたい

・間に冬休み、クリスマス、お正月をはさみ、他の子は気持ちが緩みがち(だからチャンス)

・内申点獲得のために最後まで気を抜いてはいけない

などなど、期間的にも、時期的にもとても大切な日付、それが121日です。

たからこそ、ここから受験勉強のギアを変えていきます。

ここまで皆さんは、たくさんの知識を蓄えてきました。

まずは、覚えた知識にムラがないか、穴が空いているところはないか、徹底的にチェックします。

まだ覚えられていないところは、しっかり覚え直してもらいます。

そしてその知識を試験のときに引き出して、得点につなげられるようにしていきます。

(↑せっかく覚えているのに、試験のときに引き出せないなんてもったいない(#^.^#) )

そして、練習不足になりがちな分野を、意識的に補強していきます。

英語のリスニング、数学の計算問題のミス対策、国語の作文、古文などは受験生がなかなか手が出しにくく、練習が少なくなってしまう典型的な分野です。

だからこそ私達がいます。最後の最後まで受験生をしっかり応援していきますね(^O^)

写真2.jpg写真3.jpg

Copyright © 2014- KEISHINKAN. All Rights Reserved.