香川・徳島・愛媛の小中高対象 ケイシングループ 総合学習塾 啓真館

Blog / ケイシンブログ

啓真館の行事予定や行事結果など、
さまざまなことを定期的にお知らせします。

大塚国際美術館とハレルヤスィーツキッチンに行ってきました!

0
2017/12/12 更新
 12月9日土曜日、香川地区の小学4~6年生のレクを行いました。

今回は、鳴門にある大塚国際美術館の見学とハレルヤスィーツキッチンでのケーキ作り体験です。

まずは、大塚香国際美術館です。地下5階、地上3階建て、延べ床面積8897坪という巨大な美術館です。

1.jpg

長い長いエスカレーターに乗って、地下三階の入場フロアに向かいます。

2.jpg

みんな集まって、これからの見学についての説明を受けます。

3.jpg

今日は、学芸員の松浦さんがガイドをしてくれます。

4.jpg

最初に向かったのは、地下2階のルネサンス~バロックのフロア。レオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」です。

5.jpg

この写真は、修復前のもので、よく見えないところがありますが、修復後は色合いもきれいになってよく見えるようになりました。

6.jpg

この絵は、ちょうど向い合せに展示してあり、見比べることができます。修復前では見えなかったものが、修復後は良く見えます。さて、キリストを裏切ったのは、誰だったのでしょうか?みんなで見比べて、発見しましたね。

次は、モナ・リザです。この美術館の絵は、すべて陶板に描かています。だから、劣化もせず、触ることだってできます。みんなでモナ・リサを触りました。また、顔の半分は微笑んでいますが、半分は微笑んでいません。どちら側の顔が微笑んでいたのでしょうか?

7.jpg

地下1階のフロアに移動しました。ここはバロック~近代のフロアです。

ゴッホのヒマワリです。

8.jpg

ゴッホはヒマワリの絵を6枚も書いていたそうです。この絵も触りました。

ムンクの叫びでは、耳をふさいでいる作者自身を描いたものだと聞きました。

9.jpg

鳥占い師の墓はちょっと怖かったですね。

10.jpg

そして、ガイドの最後は地下3階のシスティーナホールです。

11.jpg

ミケランジェロが教皇ユリウス二世の命を受け、わずか4年で礼拝堂天井に書き上げたものです。圧巻としか言いようがありません。

ガイドの松浦さんとは、ここでお別れし、みんなで見ていなかった絵を見ていきました。

12.jpg

お昼ご飯は、屋上庭園でいただきました。風が強かったけど、陽の光が注いで、気持ちよかったですね。

13.jpg

続いてハレルヤスィーツキッチンに向かいます。

14.jpg

まずは、工場見学です。今日はスイートポテトを作っていました。

15.jpg

おまちかね、たぬきのケーキ作り体験です。

パテシエの方に指導してもらい、みんなで作っていきいます。

16.jpg

写真の右が完成品。左の土台のケーキがどうやったらたぬきのなるのでしょうか?

17.jpg

まずは、土台にホワイトバタークリームをつけます。

18.jpg

そして、頭の部分をバタークリームで作ります。

19.jpg

 全体にチョコレートクリームをかけて、たぬき色にします。

20.jpg

鼻を作って、耳をつけ、目をつけたら完成です。

21.jpg

 かわいいでしょ!

22.jpg

 みんな頑張って、ケーキを作りました。お家にもって帰って自慢しましたね。

 お土産も買って、香川に帰りました。楽しかったですね。

 また、参加してください。待っています。

Copyright © 2014- KEISHINKAN. All Rights Reserved.