香川・徳島・愛媛の小中高対象 ケイシングループ 総合学習塾 啓真館

Blog / ケイシンブログ

啓真館の行事予定や行事結果など、
さまざまなことを定期的にお知らせします。

勝負の8割は準備で決まる(仏生山校)

0
2020/01/13 更新
仏生山校の伊藤です。
先日終わった冬期講習で高校生が取り組んでいたことを話したいと思います。

勉強をする上で大切なこと。

それは目標と計画を立ててからやり始めることです。

目標や計画を立てることに,まだ慣れていない生徒もいますが、仏生山校では1人ずつ面談をして自分だけの計画表を立てていきました。

計画実行中.jpg
自分の得意・不得意を把握し,自分に合った計画や勉強方法を見つけていくことが必要です。
時間がかかるかもしれませんが,少しずつ慣れて自分でできるように先生方がサポートします。
実際には,高1生は冬休み明けの実力テストに向け目標を決め計画を立てました。
高2生は志望校を決め,受験科目や合格に必要なレベルの教材を調べ,受験勉強の計画を立て,受験生の意識を持って勉強に向かって頑張っています。
いつも学校と部活で忙しい高校生は、より事前の準備が結果を左右します。
高3生はセンター形式の問題や,私立大学の過去問を解いて力をつけていきました。本格的な受験シーズンに入り,センター試験や私立の入試が続きます。

今まで解いた問題をしっかり復習して,万全の態勢で受験に挑みましょう!
1月には,実力テスト・進研模試・英検があり,そして,2月には塾の実力テストや学年末試験もあります。冬休みが終わったばかりですが、何事もやり始める前に準備、計画をきめてから始めましょうね!

面談.jpg
Copyright © 2014- KEISHINKAN. All Rights Reserved.